海藻の成分で健康になる|女性ホルモンを増やす方法で女を磨け|体にも影響する

女性ホルモンを増やす方法で女を磨け|体にも影響する

婦人

海藻の成分で健康になる

サプリ

海藻に含まれる成分

フコイダンは海藻類に含まれているのですが、海藻類の中でも昆布やメカブ、ワカメやモズクなどの褐藻類に含まれています。褐藻類のヌルヌルの成分の中に含まれている水溶性食物繊維の一種がフコイダンで、乾燥重量の4%含まれています。化学的には、硫酸化フコースを主とする高分子多糖類であり、フコース以外には、ガラクトース、マンノース、キシロース、ウロン酸なども結合しているのです。硫酸化フコースは、フコースという糖に硫酸基が結合したものが、数多く連結したものの総称として、とフコイダンなっています。硫酸基は水分を保持し、ゲル状態を作り出すのです。フコイダンは硫酸基多糖体と位置付けるか、多糖体全体と位置付けるのか、まだ決定されていない段階です。

健康への効果

フコイダンは癌に対して有効であると言われています。癌に対する作用として、アポトーシス作用、免疫力強化作用、新生血管抑制作用があるようです。アポトーシスというのは医学用語で、細胞が死んでいく作用のことです。新陳代謝により古い細胞が新しい細胞に入れ替わるため、正常な細胞は一定期間を過ぎると自ら死を選ぶよう遺伝子に組み込まれており、その作用を言います。癌細胞は死ななくなった細胞が増殖し、死ぬことなく増え続けるのです。ですから、癌細胞に正常な細胞の様にアポトーシスがあれば、癌細胞が自ら死んでくれるということなります。新生血管抑制作用は、癌細胞が血管から栄養を取るため、癌が自ら血管を作り、栄養を確保しようとするのを防ぐ作用です。新しい血管を作らせないことで栄養がいかなくなり内部から壊死していくのです。他にも、胃を守ったり、抗アレルギー効果や肝機能向上にも期待できます。